お気軽にお問い合わせください

045-822-3561

受付時間
8:00 ~ 17:00(平日)
新型コロナウイルスと共生し、
通常業務への影響を
減らすための取り組み
三宝精機工業ではお客さまや全社員、関係者の安全を守るために、
社内外での感染拡大リスク軽減に向けて取り組んでいきます。

新型コロナウイルスを含む感染症対策について

2019年末から全世界で猛威を奮っている新型コロナウイルス(COVID-19)が終息に向かうまでに、感染拡大の波が繰り返し起こると予想されます。
三宝精機工業では新型コロナウイルスの早期終息に期待せず、事態との共生を目指しながら、感染症対策に取り組んでまいります。


クラスター発生のリスク

■当社の管理者について

  • ・当社の管理者は所属する従業員のフォローアップ(体調や検温の確認)を毎日徹底して行い、従業員に感染の疑いがある場合は出勤停止(自宅での経過観察)を伝えます。
  • ・事務所のドアノブなど、大勢が接触する部分は半日に1回程度アルコールでのふき取りを徹底します。

■当社社員について

  • ・全社員は出勤前の検温と、自己観察表(下図)の記入を徹底します。37.4℃以上の発熱や、風邪(発熱を含む)等の症状がある場合、出勤をせず管理者へ報告します。
  • ・出勤停止となった場合は自宅にて経過を観察し、その上で症状が改善しない時は保健所のガイドラインに従います。

新型コロナウイルス自己観察表

■通勤手段について

  • ・公共交通機関を利用する場合はラッシュを避け、可能であれば車での通勤を推奨しています。
  • ・電車やバスを利用する場合は、マスク着用、アルコール手指消毒などを徹底します。

■休憩などについて

  • ・喫煙所は3ヶ所に増やし、定員を設けて密集した状態での喫煙を避けます。
  • ・食堂では対面での食事を禁じます。

■職場環境・会議方法について

  • ・事務所内ではデスクの距離を保った配置に変え、対面で配置される場合はアクリルボード等で仕切ります。事務所の扉は常に開けておき、1~2時間に1回は窓を開けて換気を行います。
  • ・工場内では昼間はシャッターを少し開けて換気を徹底します。
  • ・会議の際には換気が悪い場所や大人数を避け、対人距離を2m保って実施します。

■社外に向けた新型コロナウイルスに対する対応

Web等を通じ、当社で実施している感染予防対策や業務改善について随時公表します。

■来訪者への対応

マスクの着用を御願いします。御持ちでない方へは配布させていただきます。


三宝精機工業は今後も引き続き全社員をはじめ、お客さまや関係者の安全確保を図り、感染リスク対策・拡大防止に向けた対策を講じてまいります。