お気軽にお問い合わせください

045-822-3561

受付時間
8:00 ~ 17:00(平日)
採用情報
ともに技を磨き、
世界の製造業の未来を支えていこう
そんな素晴らしい仲間を求めています
ものづくりを支える仕事に誇りを持ち、
技術を継承していく志のある方をお待ちしています。

先輩社員の言葉

2015年入社
萩原 尚良

つぎの“夢”へ!

入社2年目の時にインタビューを受けた当時は、先輩社員の齋藤さんと同じ制御技術課所属でしたが、
2019年より新設したロボット技術課に配属になりました。

先輩社員

第一段階の夢

入社時の理由がNCリプレースの再構築する過程に惹かれた思いがあったけれど、今はロボット課に配属され、工場の自動化に用いられている産業用多関節ロボットアームに携っています。設備の自動化を目的とした搬送ロボットやバリ取りロボットの新規製作が主な業務です。ロボットの動きを一から考えてから形にするのは、入社時に思った感覚と似ていると思います。

小さな頃から将来はそのような仕事に就きたいと思っていたので第一段階の夢が叶いました。

今まで一番辛かった事や嬉しかった事は?

ロボットプログラムの大まかな構想を思いつくまでが大変でした。こればかりは経験値だと思うので・・・
構想が定まらずに組んでいると、後から見直した時に自分でも理解し直すまでに時間が掛かってしまい大変な思いをした事もありました。けれども自分が組んだロボットプログラムを、お客様の工場に設置して連動で動いたタイミングの達成感はやみつきになります!
これからは、ロボットの色々な機能をもっともっと駆使して行きたいです。

趣味について教えてください

日々頭をフル回転させている自分には、ロードバイクで何処へでも行ってしまうという趣味があります。br> そのロードバイクを知ったのはアニメの「弱虫ペダル」を観てからで、先輩にその事を話したらクロスバイクを貸してくれました。休日に家から会社までの長距離を試しで乗ったのですが、今まですごく遠くに感じた距離でも自分の足で行ける事に快感を覚え、気が付いたら自分で買ってしまっていました。今では自転車で小旅行するのが休日の楽しみです。br> 先日は、8時間かけて横浜市(自宅)から三浦市まで170Km走りました。今度は、千葉県鴨川市に居る祖母の家まで挑戦してみたいです。他にもゲーム、読書、アニメ鑑賞、Vtuber鑑賞と多くの趣味で毎日を楽しく過ごし、仕事の疲れをリフレッシュしています。

後輩が出来たら何を最初に教えてあげたいか?

今はまだ同じ部署に後輩はいませんが、何をやるにしても図面にしてから作業するので、図面の読み方から徹底的に教えていきたいです。

最後にこの会社の魅力は、様々な工作機械の豊富な知識と経験があり、今までどんな工作機械にも対応してきた事ですごいと思います。