お気軽にお問い合わせください

045-822-3561

受付時間
8:00 ~ 17:00(平日)
採用情報
ともに技を磨き、
製造業の未来を支える
仲間を求めています
ものづくりを支える仕事に誇りを持ち、
技術を継承していく志ある方をお待ちしています。

先輩社員の言葉

2002年入社
鈴木 剛正
国家検定一級技能士(機械組立仕上げ)

困難な機械をメンテナンスするときほど、
モチベーションが上がる。

先輩社員

心に秘めた諦めない気持ちとチャレンジ精神は、誰にも負けない自信がある

当社に入社した頃の目標として、まず3年を成長度合いの目安にしていました。その期間で社会人として少しでも会社の役に立てなければ、私自身に見切りを付けなければならないと思ったためです。また、私の性格上3年という期間の成長度で、進む道を定めることができると見込んでいました。結果として約20年間当社に勤め続けることが叶ったので、少しは思い描いていた自分になれたと実感しています。

当社では毎日が違う内容の仕事であり、作業が常に新鮮です。50年以上前から現代に至るまでの年代に製造された幅広い機械に対応しているため、メンテナンスを通して昔の人の考え方などを知ることもできます。また、汚れきってくたびれた機械が、精度も外観も見違えるようにメンテナンスして出荷すると達成感を感じます。
仕事をしていて、何日もきさげをかけていたり精度がなかなか出ない際には、肉体的・精神的にも辛いときがあります。しかし、辛い素振りを見せず、弱音を吐かずに常に諦めない気持ちで挑む強い意志は、誰にも負けない自信があります。

若手社員が幅広い技術を身につけ、自分たちでブランド力の高い会社を目指す

今までメンテナンスに携わって一番印象に残っている機械は、スイス製のNC円筒研削盤です。円筒研削盤とは、回転する砥石で円筒状の素材を削る機械です。メンテナンス作業が非常に困難で、無事に出荷できた時は達成感よりも報われたという気持ちで身体が軽くなった感覚がありました。またその時、今は亡き会長や上長、他部署の仲間たちも一緒に取組んでくれたので「1人じゃない」と、心強い気持ちになれました。当時は大変な思いをしましたが、再びNC円筒研削盤のメンテナンスに携わりたい気持ちも持っています。特に、難しい機械程、気持ちが燃えるし挑戦したい!

今後の目標としては、この職種に20年間携わっているので職人という肩書を意識し、さらにレベルの高い仕事をすることです。幅広い工作機械のメンテナンスに携わってきましたが、まだまだ私自身、自分の仕事に満足はできていないので高みを目指していきたいと思います。お客様から修理費が高いと言われがちですが、それでも当社がさらにお客様からご指名をいただき、サービス後には当社に発注してよかったと満足していただけるよう、仕事に取組んでいきます。

当社でも作業のデジタル化が進んでいますが、アナログの側面も残されており、バランスを取りながら進めていくのが大変だと思います。若手社員は幅広い技術を学んで身につけ、負けない気持ちと折れない心で頑張ってください。私たちの力でさらにブランド力の高い会社にしていきたいと思っています。